「ほっ」と。キャンペーン

FUCT-T


いよいよ4日の木曜日にFUCT-USAのTシャツが入荷します。

御予約いただいていたみなさまお待たせいたしました。

お楽しみに!!

文字に色付けるのって簡単だったんですね。。


f0160932_18405227.jpg


ニルヴァーナのドラムデイヴ・グロールがFUCTのキャップを着用している1994年の写真。

このキャップまだ少しお店にあります。


(UNIFORME BLOGより)







そして昨日はユウジ君に誘われこんなところに。



まあ店から近いんですが、古町地区のメイン交差点古町十字路。

そこに店を構えて190年、190年!?

古町の顔、であった書店。

古町地区衰退に伴い閉店。

最後にはこんなに人が見届けに来ていました。






f0160932_18553773.jpg
f0160932_18554996.jpg
f0160932_18561561.jpg
f0160932_18562639.jpg




中学んときからここで何冊本買ったかな。。

新潟も変わりました、郊外型大型店ばっかり、新潟の人は本当に歩かなくなった。

亀〇イオ〇とか本当に興味が沸かない。(家族連れにはいいかもね)

東京カブレであるなら何かを探したりDIGするって姿勢も見習いたいですよね。


閉店してしまったのは本当に残念、閉店させてしまった新潟市民が残念(もちろん時代の流れやのっぴきならない事情もあるでしょうが)。

しかも跡地に良寛記念館。
地元商店街も応援、ってニュースが。

ふざけんなクソ。



アングラ気取るつもりはないですが良くも悪くも古町はアンダーグラウンドになりつつある気がします。


アホな新聞社やマスコミが古町衰退衰退言ってるけど他人事かよ、自分らの街だろ。

以上箇条書きですいません。



古町楽しいよー、是非!!
[PR]
by nostalgium | 2010-02-01 19:19 | FUCT
<< FUCT USA T 入荷。 ssdd - Okayama... >>