DJ ALEX FROM TOKYO

先週の金曜日、飲み屋を2軒はしごした後に
WORLD FAMOUS TIMEWARP presents Mi Mix Release Tour @praha へ!!
もちろんDJは日本育ちのイギリス人ALEX!!!!!

久々のALEXとの対面、フロアに入った瞬間に左手を突き上げてDJしている姿が見え一気にテンションUP!!

ブースに入り『オレまた5キロ太ったよ』と言うと

『アツシならまだまだいける、大丈夫だよ!!!』と解釈の難しい事を言ってくれました。
f0160932_2063045.jpg


沢山DJはいるけれど、ここまでエキサイティングで見てるこっちが嬉しくなる程楽しそうにDJやる人はあんまり居ないと思います。
お客さんに見せるためのパフォーマンスとしてではなく本当に楽しいんだろうなって思います。もちろんCDもいいけどALEXみたいな現場主義なDJが来たときはそのDJがそこに居るってことも大事だと思う。
当たり前か。
みんなクラブに行きましょう!!
f0160932_2083241.jpg


この日サポートDJだった森岡さん。
f0160932_2093519.jpg


と言いつつもALEXが騒いでるときは僕も騒いでいたのでPLAY中の写真はありません。。

最後は、お客さんのRYO君と最近朝方によく行く駅前の中華料理屋へ、中国人の方がやっているんですがメニューがかなり日本人ライク(店の名前忘れてしまいました)
ネギ中華こってり、とか今っぽいのもあります。
ネギ中華こってりと水餃子(150円)とミニチャーハン(100円)全部で1000円いきません!!
食い終わってから写真撮っちゃいました。。

店の中に居た変なおじさんに『お前らは若手のお笑い芸人だろ!?オレにはわかる。がんばれよ!』
一喝されました。

でかいボウズと小柄なロンゲ、彼の目にはそのように映ったのでしょう。
f0160932_20103368.jpg


では。
[PR]
# by nostalgium | 2008-04-29 20:21 | things & cooking

FUCT

今期からLAのFUCTというブランドを始めます、僕と同じ20代後半から30代前半くらいの人には懐かしいブランド。
僕も高校生のときにTシャツ5枚くらい持ってました。
簡単なブランド紹介

その歴史は古く、1991年にデザイナー“Erik Brunetti”によってLAで誕生した。過激なグラフィックやメッセージで当時より人気は高かったが、その挑戦的で他に類を見ないグラフィックにより数々のトラブルを引き起こし、ついにはアメリカ国内にて3年間の活動停止処分に追い込まれる。
しかし有名アーティストや熱狂的ファンの後押しにより復活を遂げました!

ってな事です。
とにかくかっこいい、ココ数年はめっきりプリントTの人気は下降気味、ストリートも無地のカットソーなんかがメインでしたが最近プリントTまた来てますね。
無駄に胸元にメッセージやスローガン掲げましょう。

デザイナーのERIK
f0160932_8222296.jpg

f0160932_8233419.jpg


SHAWN MORTENSEN のフォトT(SUPREMEやaNYthingもTシャツやってましたね)
f0160932_824589.jpg


SONIK TITANS T
f0160932_8353811.jpg


weathermen Underground、MAKING LOVE&LOADING GUNS T(60年代後半から70年代にかけてアメリカで活動していた学生中心の超左翼的な反体制組織)
f0160932_8591153.jpg


アメリカのサブカル雑誌MAD MAGAZINEモチーフのTシャツ
f0160932_8444539.jpg



その他5型ほどが4月末、もしくはゴールデンウィーク明けに入荷する予定です、ご予約も受け付けていますので是非。


nostalgium
nishibori-dori3-258-45
chuuouku niigatacity
tel/fax 025-225-4370
mail nostalgium@purple.plala.or.jp
[PR]
# by nostalgium | 2008-04-24 09:04 | FUCT

bolg start

今日から入荷情報はもちろん、気がついた事や思った事、みなさんにおススメしたい物やレビュー、僕の曖昧で混沌として刺激的な日々を書いて行きたいと思います。

よろしくお願い致します。
[PR]
# by nostalgium | 2008-04-24 06:54